様々なフィギュアを査定してくれる買取王子は利便性が高いことで有名

レディ
  1. ホーム
  2. 骨董品なら専門店へ

骨董品なら専門店へ

茶道具

骨董なら高価で取引できる

明らかに量販店で求めた品物であれば別ですが、出所のわからない古い品物は意外な価値を持つ物があります。茶道具を買取に出す前に、それにどんな値打ちがあるのかチェックしてみましょう。まずその茶道具が骨董品なら、制作者の銘が刻まれている可能性があります。これは良い品物かどうかを確かめるのに、役立つ手掛かりとなってくれるでしょう。また茶道具は、箱もセットで用意されている物がほとんどです。この箱に手がかりが記されている場合もあるので、そこに書かれている文字は見逃せません。ただしこの箱書きは、長い年月の間に失われていることもあります。さらに贋作にも箱書きがついてくるので、それだけをみて素人が価値を判断するのは難しいはずです。

専門店で査定してもらおう

箱書きもないし銘もよくわからないので、手っ取り早く地元のリサイクルショップで見てもらおうと考える方もいるでしょう。でもそれは、本当に価値がなかった時の最終手段としてとる行動です。それというのもリサイクルショップでは、時に社員ですらないパートやアルバイトが査定にあたります。当然ながらそれでは、正しい鑑定がなされることはありません。それゆえ茶道具を鑑定してもらう時は、まず最寄りの骨董商に依頼しましょう。これならプロの鑑定士が目利きするので、より正確な価値と買取額がわかります。また骨董商では、自宅に出張買取りしてくれたり宅配での査定も受け付けてくれます。買取で茶道具を持っていく暇がない時や地元にお店がない場合は、それを利用すると便利です。

このエントリーをはてなブックマークに追加